どんなことでもそうですが、トラブルには原因があります。
そして解決、解消するためにはその原因をまず理解することが大事です。

なぜかというと、原因を知ることで適した対策方法が分かるからです。
逆に、やるべきではない方法も判断が可能になります。

脇の黒ずみの場合も、同じです。
黒ずみが出来たことには原因がありますし、それを知っておくと対策方法も分かります。
この記事では、脇の黒ずみの原因とお手入れで重要なことについて掲載します。

脇の黒ずみの主原因とは

脇の黒ずみの主原因について、ご存知でしょうか。
聞いたことがあるかもしれませんけれども、黒ずみの主原因はメラニン色素です。

肌は刺激や乾燥といった物から、守る働きを備えています。
その1つが、メラニンへの防衛反応です。
夏になると日焼けをする方が増えますが、あれがそれです。

紫外線によって肌がやけど、炎症するのでそれを防ぐためにメラニン色素が生成されます。
メラノサイトという細胞が反応し、生成されます。

この生成量が、一定範囲内であれば問題ありません。
ところが、量が多いと肌が代謝活動ですべて排出できません。
排出できなかった黒ずみが肌に残り、黒ずみとなってしまうのです。

ということで、脇の黒ずみの対策をする上で大事なのはメラニンへの対策なんですね。

重症なら病院、それ以外なら自宅での黒ずみ対策も!

脇の黒ずみが重症、色が濃いとかそういう方は病院に行くのが良いです。

治療費が掛かりますが、病院の治療というのが最も結果が期待できるからです。
美容皮膚科の場合、レーザーを使うのでさらに効果的だと思います。

ただし1回で終わりませんし、すべて自己負担です。
保険適用外なので、トータルで掛かる金額はそれなりのものになると言えます。

なので、重症な方以外であれば病院ではなく自宅での対策が良いと思います。
黒ずみ用のクリーム、いわゆる専用品が販売されているからです。
市販品、そして通信販売で幾つかあります。

個人的におすすめなのが、通販品を使うことです。
通販品の方が一般的に有用な成分が多く、対策に使うには良いです。

黒ずみ用の通販品ですと、しっかりメラニンへの対策が出来ています。
美白の有効成分が配合されていれば、メラニンの生成を防げます。

市販品よりも値段が高いという欠点、不安があるかもしれません。
ですが、この点についても大丈夫だと言えます。
というのも、大体の商品には返金保証が付いているからです。
使ってみて満足できないなら代金が戻ってくるのですから、これは安心ですよね。